​私たちが考える顧客サービス

(  エコ コンシェルとしての役割   )

近年廃棄物の規制が強化され、複雑化しています。

又、排出される企業さまも環境に配慮した処理を希望されることも多くなっています。

 

そこで、県央資源センターではお客様のお力になれるように「喜ばれるサービス」を目指しています。

  • 基礎的な質問も何でもご相談ください

廃棄物の種類によって処理の方法が違ってきます。

​お客様の悩まれている案件などをご相談ください。

​又、基本的な知識などもお気軽にお問い合わせください。

  • ​廃棄物保管所のレイアウトのご相談

廃棄物保管所に関するレイアウト(保管容器の配置)

又、保管所が無い場合などご相談ください。

  • ​最適な保管方法についてのご相談

廃棄物保管所に使用する最適な保管容器や具体的な保管・管理方法などを​ご提案いたします。

電子マニフェストの普及へ向けて

平成20年度より、「産業廃棄物管理表交付等状況報告書」を各都道府県知事等へ報告する制度が定められております。

この制度により報告事務処理の効率化と法令遵守(コンプライアンス)、データの透明性という点から、皆様に大きなメリットをご提供できる電子マニフェストをお客様に推奨させて頂いております。

​食品リサイクル・燃料化リサイクル

環境問題・リサイクルに関心があるお客様にはリサイクル肥料化及びリサイクル燃料化の推進に協力いたします。