コンプライアンスポリシー

​◎環境方針

◎ISO14001

   △ 株式会社県央資源センターは高い倫理観を持つコンプライアンス体制を維持して事業活動を行って参ります。
 

 

 

 

 

1.お客様との関係

 

私たちの第一の責任は、商品やサービスを利用して下さるお客様の満足にあります。
私たちは、大切なお客様により良い商品やサービスを提供し、支持いただき続けるための努力を常に怠りません。

 

2.サービス品質

私たちは、常にお客様目線で品質を捉え、お客様のニーズに応えられるサービスを提供します。一度利用されたお客様にリピートして頂けるようなサービスの創造に努めます。

 

3.安全対策

運営安全運行を管理をおこないます。又、あらゆる安全装置や教育活動をおこない多角的なリスクマネジメントを実現していきます。

4.個人情報の保護

お客様の個人情報は、社内規程を遵守し厳重に管理します。お客様との取引を通じて知り得た情報を、ご本人の同意がある場合や法令に基づく場合等の正当な理由なく、他に漏らすことはありません。

5.法遵守

国内法を遵守した企業活動をおこないます。社会秩序に脅威を与える反社会的勢力に対して、経済的な利益を供与しません。

6.職場の環境・安全・健康

労働災害の防止と最適な職場環境を促進します。また、健康増進やメンタルケアを含めた活動を推進します。

 

2019年7月1日
 
株式会社県央資源センター
代表取締役  白井 史人

環 境 方 針

有効資源の積極的回収&リサイクルの推進で貢献

 

株式会社県央資源センターは、お客様の元で不要になった一般廃棄物及び産業廃棄物の収集運搬業務を通じ廃棄物の適正処理を図るとともに、回収資源の必要ニーズに沿ったリサイクル事業をご提供させて頂くことにより、経済活動と環境保全とが調和した完全資源循環型社会の実現に向けて、日々貢献・努力してまいります。

 

当社は、循環型社会実現への基盤を支える企業として、地球環境への負荷軽減を図るとともに、当社の活動・製品・サービスを通して、多くの方々に役立つように地球環境に配慮した企業活動を行います。

 

当社の活動、製品、サービスがかかわる環境側面と経営重要課題を常に認識し、環境負荷の軽減と生産性の向上を推進するとともに、環境マネージメントと経営マネージメントの融合性を図りシステムの構築・実施・維持し、継続的改善に努めます。

 

 

 

① 遵法性を重視した事業運営の実現  
         
② ボトムアップ型内部コミュニケーションの推奨

 

③ 安全運転マナー教育の徹底と車両環境事故の未然防止    
                 
④ 生産性の向上を図り環境負荷軽減に努める

 

⑤ 環境関連企業としてブランディングイメージの確立


 

 

当社は、環境教育・環境広報活動を通じて、全従業員を上げて環境管理を推進し、当社の事業活動に自負を持って推進します。

この環境方針は当社の全従業員に周知するとともに一般の人にも開示します。

I S O 14001

国際標準化機構における国際規格環境マネジメントシステム『ISO14001』の認証を

取得致しました。

2013年度に『 ISO1400110年継続賞 』を頂戴致しました。